3密回避!リモート(遠隔)ディレクションのご案内

ナレーション収録などにおいて、通常はクライアント様・ディレクター(音響監督)様などがスタジオにお越し頂き作業を進めますが、今般の「3密」を避けるためZoomミーティングを使用したリモート(遠隔)でのディレクションに対応致します。

 

リモートディレクション

 

  • リモート(遠隔)参加者様にはパソコン(推奨)やタブレット端末などの通信端末をご用意頂きます。
  • Zoomミーティングを用いてスタジオエンジニアとのコミュニケーション、また収録ブース内の様子を映像にてご覧いただくことが可能です。
    加えて音声モニター用ツール(Audiomovers LISTENTO・Source-Connect Now)
    を利用することで、収録音声を高品質・低遅延にて、遠隔参加者様にモニターして頂くことが可能となっております。
  • 音声モニター用ツールの使用には、Webブラウザ(Google Chrome・Microsoft Edge動作確認済)のみでご利用いただけますので、特別なソフトのインストール等は必要ございません。またモニター品質は落ちますが、Zoomミーティングのみでのご利用も可能です。
  • 遠隔参加者様の声は調整室のスピーカーと収録ブース内のヘッドホンから聞こえますので、ナレーター様に直接指示を行う事も出来ます。
このように、スタジオにお越し頂く事なく会社または自宅に居ながら収録に参加する事が出来ます。
実際にナレーター・声優様のみがお越しいただき、収録を行った実績もございます。
もしご興味がございましたら、使い勝手や音質などを実際に通信を行って確認出来ますので、
ご希望の方はご連絡下さい。
この機会に是非ご検討のほどよろしくお願いいたします。

注意事項
  1. リモート収録でご利用の場合には、本番収録前にツールの動作確認などで、30分程度の接続テストのお時間を取らせていただきます。
  2. 当スタジオではWeb会議ツールとして、Zoomの使用を推奨しておりますが、その他ツールのご利用も可能です。ご希望の際にお知らせください。
  3. インターネット回線やサーバーの状況等によりネットワークのトラブルが発生し、収録が中断してしまうケースがございます。
    その場合、別ツール利用のご提案など収録が続行できるよう尽力いたしますが、収録の中断により発生した損害につきましては、スタジオ側は一切の責任を負いかねます。
    予めご了承のうえ余裕を持ったスケジュール調整をお願い致します。
Posted on 2020-08-25 | Category : ネイバーズからのお知らせ | | No Comments »